ウォーターサーバーの普及率

ウォーターサーバーが企業から家庭へ、普及し始めたきっかけは、一体なんだったのでしょう?

企業に勤めていた人間が、コレが家にもあったらなぁ、なんてウォーターサーバーの業者につぶやいたのが始まりだったのかもしれません。

もしくは、どこかの主婦が重たいペットボトルを何本も抱えて、ヨタヨタと歩いている姿を見た人がいたのかもしれないですね。

きっかけは何であれ、それからウォーターサーバーに家庭用ができて口コミ効果もあり、徐々に広がっていっています。そして今やウォーターサーバーをレンタルできるようになり、家庭用としても本当に身近になりつつあります。なのに、まだ、普及率は少ないのが現状です。

もちろん、口コミでウォーターサーバーのよさを伝えたいと思う身でこんな事を言いたくはないのですが、普及しないのにはそれなりの訳が必ず存在するのだと思います。ウォーターサーバーは完璧ではありません。まだ、発展途上のものです。それ故、トラブルや事故も悲しいかな発生しています。そして、「安心して飲める安全な水」!と謳っているはずの業者の水が実はそうではなかった、と言う事例もあります。

そんなこともあって、ウォーターサーバーを全国に普及させるのは大変なことだと思いますが、私は負けません!

とにかく口コミで伝えることは、いいことも悪いことも全てお伝えしなくてはならないと思っています。そこから決めるのは、情報を受け取ったあなた自身なのですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です